メギド72感想:戦略性はあるがバトルのテンポが悪く育成要素が微妙

ちょっと前に存在が明らかになって高速で配信開始した為DeNAなのにあんまり知名度が無さそうなメギド72の感想をお送り致します。
結論:バトルはそこそこ面白いが周回を強要されると鬱陶しくなりそうなテンポとガチャ&育成が微妙

というわけでバトル概要。
簡単に言うとランダムに選ばれたコマンドを味方と敵で交互に取り合い、任意のキャラクターに分配していく形。
具体的に言うとスキルコマンドを取って列攻撃の奴に与えたら今度は相手が奥義を使う為の覚醒ゲージを溜めるコマンドを一体に与えまた自分のコマンド選び、という感じ。
コマンドバトルよりはランダム性が高いので戦略性があって面白い。
こいつに奥義撃たせよっかなー、雑魚相手なら範囲スキルかました方がマシかなー、スキルが有効じゃないから攻撃しつつ奥義ゲージ溜めとく方が良いかなー、と考えられる。
問題はそのテンポ。
敵の操作は一瞬だから良いが、自分はどれを選ぶか考えるので時間がかかる。
5個コマンド出てきた後に再度5個出てきたりするので選ぶのがかったるくなってくる。
更に攻撃の際に一々攻撃モーションが入るのでターンが再度回って来るまでがやたら長い。
ターゲットもあまり自由に選べないので攻撃目標を間違えると延々攻撃モーションを眺める事になる。
このテンポで周回させられたら多分耐えられない。雑魚戦ですらモーションとコマンド選択で時間がかかる。
せめてスキップ機能が欲しい所。
そもそもバトル前にダンジョン移動があるの余計じゃねーかなぁ……時間がかかるだけだと思う。

システム面で見ると、やたらチープでつまらない。
何か全体的に使いにくいUI。やたらめったら簡素な表示。お手軽過ぎる育成と当たっても嬉しさの乏しいキャラ。色々問題がある。
育成はレベル上げの他は誰ガ為の如く指定されたステータス上昇アイテムを与えると進化出来て強くなる形式。
なのだが、実態として、画面に表示されている指定アイテムをスワイプし与える×2回→進化ボタンぽちーは中々ロックだった。
集めて来てスワイプするだけって面白味も何もないが大丈夫かこれ? 進化段階が上がるとマシにはなるっぽいが……。
誰ガ為はこれよりはマシな印象だったが冷静に考えると変わらねー……弱い間はこっちのが相当つまらないが。
更にキャラが当たってもレア度があるわけではないのであんまり嬉しくない。
連れ回してレベル上げてアイテムかき集めて進化させる作業が増えるだけである。
勿論高難易度とかだとパッシブとかで見極める必要があるのだろうが、そもそも最初はどんなパッシブなどを持っているか謎。
育ててみないと使えるか分からないのはちょっと面倒臭い。
パーティと隊列と装備を決める所はまぁまぁ戦略性があるのだが、無い方がおかしいからね、加点にはならないね。

シナリオは悪くは無い。良いかと言われると困るが及第点。すげーテンポで話が進んでいって何か説明が足りない気がするが。
エスト中やバトル中に結構お喋りしてくれるのもキャラゲーとして良い。
……シナリオで女キャラの喋る割合少なくね? と序盤で思ったが大丈夫なんだろうかこれ?

総論としてはテンポが悪いのとバトルの面白さがそこそこでしかないのと育成がつまらないので微妙。
一番怖いのはそもそもダウンロード数が伸びなくて即死する事だったりする。
同じルートを辿りそうなバトルオブブレイド君は配信延期長過ぎるけどいつ配信されるんですか先生……。

アルケミアストーリー感想:戦闘とYOMEが致命傷、キャラバンストーリーズよりは上

アルケミアストーリー(アルスト)を数時間程触った感想。
大雑把に言うと、システム面は好感触でキャラクリエイトの幅が広いのは良いが、戦闘がだるくてYOMEのシステムが欠陥。

まずどんなゲームかと言うと、MMOみたいに自由に広い世界を歩き回りつつなぜか戦闘だけ別画面に移ってコマンドバトルする方式。
コマンドバトルと言っても、6つのセットしているコマンドから3つが回って来て、それを選ぶだけ。
それだけなら楽しそうなのだが、リアルタイムでウェイトありなのが凄く……だるいです……。
攻撃出来るまでボーっと待って、適当に攻撃を選び、攻撃が発動するまでボーっと待つのを繰り返すだけの作業。
すまないが楽しめなかった。というか何が楽しいんだこれ。
コマンドバトルよりランダム性があってマシかと思ったらウェイトが長過ぎて一々戦闘が長引くんだが……何これ……。
でも同時期に出た同じ感じのキャラバンストーリーズよりマシ。
奴さんキャラクリの幅が狭い上にスタミナ制らしい。ほとんど眺めているだけの戦闘がつまらなくてそこまでやらなかった。
後……ストーリーも最初で挫折するぐらいどうでも良かったので、その、褒める所が……。

システム面は特に文句は無く、キャラクリエイトの幅が広いので良い感じ。が、大問題はYOME。後ちょっと運営体制が怪しい。
YOMEとはパートナーキャラ。自分でキャラクリエイト出来てずっと付き纏……相棒として一緒に旅をしてくれる。
が、取り敢えず口調複数用意してないのにYOMEをガンガン喋らせるの止めて欲しい。
俺は三回キャラを作り直してみたのだが、声変えても何で口調一緒なんだよ! 字幕と言ってる事ちげーじゃねぇか! ってなった。
この辺バグという報告もあるがどうなんだ。どっちにしろ現時点では楽しめないので致命傷。
声が2パターンなのは愕然とした。普通に喋り始めたのにもっとビビッた。良いから黙ってろイメージと違うんだよ!
後、配信日の長時間メンテでお詫びが再キャラクリ権はヤバい。
今メンテ中って書いてあるのにログイン出来たのもヤバい。

ついでにストーリーの感想を言うと、中々ロックな世界観で毒があって良い感じ。
出て来る奴が謎の存在YOMEとか割と痛いというかロックな生き方してる女先輩とか死んでも生き返るからって軽い気持ちで強敵に突撃する奴とかナルシスヘタレ野郎とか結構変な奴が多くて面白い。
神の加護で冒険者は冒険中は教会にデスルーラ出来るってのは結構面白い世界観だと思った。でも街中で死ぬと普通に死ぬって不穏過ぎるぜ……。
チュートリアル見てると主人公の出自とかが結構謎めいているのでまぁ面白そうかなぁと。

結論:MMOみたいなオープンワールドRPGやりたいならSwitch買ってゼノブレ2やろうぜ!
ARPGの方ならマリオオデッセイかゼルダだ!
スマホのMMOって基本アレだからMMOならPCのエルソードとかをオススメする。
こちらからは以上です。

無料で遊べるMTG(Magic: The Gathering)のフリーソフト「Forge」

TCGフリーゲームねーかなーと探していたら良い物を見つけたのでご紹介。
何かと言うと、MTGが遊べるゲーム、Forge。
それだけでも魅力的なのだが、加えて良い所は、戦って金を稼いでカードを揃えていくモードがある点。
この子は基本英語だが日本語版のカード画像を探して来たらカードだけは日本語に出来る。
MWSという対人専用のMTGフリーソフトの画像が使えるので、「MWS 日本語」とでも検索してみよう。
後はForgeの2chスレッドのログを漁っていたら出て来るかも知れない。cnt+Fしてhttp辺りで検索。俺は4スレ目で拾った。

導入方法
http://blog.livedoor.jp/doichang/archives/52122072.html
ここ参考に。
https://www.slightlymagic.net/wiki/Forge
配布場所はここ。
Latest Beta of Forgeを押してダウンロードし、7zip辺りの解凍ソフトで解凍。
ちなみに俺がダウンロードした時は拡張子が.tar.bzだったので二回解凍する必要があった。
次はforge.exeを実行する。ただしWindowsではない場合他の手間がかかるとか何とか。
実行したらC:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Forge\Cache\pics\cardsに集めてきたカード画像を突っ込む。
俺の場合AppDataが隠しフォルダになっていたので注意。
ちなみにセーブデータはC:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Forge\quest\saves にある。
英語版で良い人は画像を集めず「Game Settings」→「Content Download」→「Download LQ Set Pictures」。
ただしなぜかかき集めて来るより時間がかかる。
トークンの画像が必要なので更に 「Download Quest Images」、カードの値段も必要なので「Download Card Prices」。
後は「Game Settings」→「Preferences」で勝者が敗者のカードを貰えるPlay for Anteとかチェックしておくと良いかも知れない。

エストモードの始め方について
http://blog.livedoor.jp/doichang/archives/52125586.html
ここ参考。
Worldは全部のワールドを遊べるMain Worldで。
難易度はeasyが一番無難。敵の強さではなく初期所持金や敵デッキのレベル上昇速度、賞金に関わったりする。
Medium以下だとブースターが毎回貰えるが、それより上だと1/2の確率でしか貰えないらしいのでMedium以下推奨。
Starting Poolは最初に貰えるカードの種類を選択出来る。
基本は全部ランダムのUnrestricted。それか構築済みデッキが貰えるEvent or starter deck。
Prized Cardsは貰えるカードの種類。全部のカードを使いたい場合は迷わずUnrestrictedで。
Fantasy modeにしておくとペットやプラントが最初に召喚出来て便利だとか。
後はQuest Deckでデッキを編集してDuelsでバトル。
その前にbazzarでペットでも買っておき、Duels画面右下にある選択肢から召喚するペットを選んでバトル開始時に召喚するようにしておくと楽。
初期デッキは衝撃的な弱さなので頑張って勝とう。アンティチェックしてるとボロボロカード取られるが気にしてはいけない。
ちなみにQuest Preferencesで勝利時の入手金額を変更出来たりする。勝率が悪い時に。
最初はtravelでshandalarに行ってそこの敵と戦うのが無難。
ちなみに間違ってもバザーでPound of Fleshを買ってはいけない。ライフが永久に1減る。
勝利すると貰えるブースターの内、ShandalarのUnlimitedやRivisedは狙い目らしい。
シャンダラーでカードパックを買うと種類が少ないのでデッキ増強がしたいならメインワールドで。
ちなみにシャンダラーで600円のブースターを買い続けると割とデュアルランドが出て売れば資金が増えたりする……。
ただし50勝するまでは売却額1000円上限という苦行なのでこの方法は使えない。
というか勝利しても150円かそこらしか手に入らないのでアンティして敵のデュアルランド・モックスを奪い売るのが一番の金稼ぎ。
しかししばらくそれが出来ないので、心が折れる前に初期所持金足すか入手金額を増やす事をお勧めする。
せめて単色組ませろや!ついでに最初から3戦2勝制じゃなく1勝で勝利にさせろ!

どうしても勝てない場合の裏技
Quest pereferencesで、設定を弄れば幾らでもお金が手に入ってしまう。
勝てるなら勝利時報酬(Base Winningsとか)を書き換える、始めからするなら初期所持金(Starting Credits)を書き換えれば良い。
ぶっちゃけ初期所持金は20万ぐらい無いとまともなデッキが組めない。というか20万でも厳しい。(バザーを全部買うと10万以上必要)
初期カードだと強制的に2色以上でライフ-5点のハンデがあるので勝率は割と半分を切ってしまう上に3戦2勝しないと勝利ではない。
負けると-15円、アンティしていると更に2枚持っていかれるので初戦負けたらやり直した方が無難になってしまう。
というわけで最低でも1000円は足してバザーのGearでCharm of Vimを買おう。
そうするとDuels画面右下にMacth-Best of 3が選ばれた選択肢が出て来るので、Best of 1に直すと1戦で勝てるようになる。
アンティで取られたくない物が取られそうになったら迷わずタスクキル。
Windowsならctrl+alt+deleteでタスクマネージャー開いて簡易表示にし、Java(TM)何ちゃらを切れば良い。

バザーの売り物
Alchemist
Elixir of Life:ライフ上限+1。ライフ上限30まで。
Pound of Flesh:ライフ上限-1。縛りプレーでもない限り絶対買ってはいけない
Bank
Bank membership:勝利後に貰えるブースタパックの選択肢が1個増える。初期値2、最大5。馬鹿みたいに高いので普通は要らない。
Cash Stakes:アンティで取られたカードがスペルショップに並ぶようになる。でも高いの取られたら買い戻せないのでタスクキル推奨。
Estates:勝利時に貰える金とカードの売却額が増加する。
Lucky Coin:勝利後のレアカードゲット率がアップする。(多分勝利後にブースターやアンティとは別に貰えるレアカードの話)
Bookstore
Sleight:最初のマリガンが無料になる。マリガンする程手札が減っていくのでそれが一回分無くなるという事だろうか?
Gear
Adventure's map:チャレンジクエストが頻繁に出る。強い上に特殊な条件で始まるボス戦の事。
Charm of Vigor:5戦中3勝したら勝利に変えられるようになる。報酬が貰いにくくなるだけなのでぶっちゃけ不要。
Charm of Vim:1勝で勝利に変えられるようになる。最優先。
Nursery
Plant:壁を最初に召喚しておける。最大1/4防衛、萎縮、タップさせるとライフを1得る。
Pet Shop
Ape:緑。最大2/1トランブル、ブロックされたorした際に2マナ消費で+2/+2。
Bird:青。最大1/3飛行、プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合1マナ消費で1枚ドロー後1枚捨てる。
Crocodile:黒。最大2/2接死、クロコダイルではブロックできない。
Hound:赤。最大2/1速攻、Xマナ払って+X/+0、その後ターン終了後に生贄。
Wolf:白。最大2/1先制攻撃、警戒。

 

大雑把過ぎるMTGのルール
1.メインフェイズ(M1orM2)において、1ターンに1個土地を置きます。こいつをタップ状態からアンタップ状態にすると1マナ生まれます。
2.同じくメインフェイズにおいて、クリーチャーやソーサリー、アーティファクトなどを選んで使用する土地または既に出したマナを選びコストにして使います。
3.DAフェイズで攻撃するクリーチャーを選びます。強い1体はブロック用に残しておき、弱い奴はブロックされて無駄に死ぬだけなので置いておきましょう。
4.DBフェイズでブロックされます。1体相手に複数でブロック出来ますが、複数を1体でブロックする事は基本出来ません。
 ステータスは攻撃力/タフネスです。ブロックされる際に敵の合計攻撃力がこちらのタフネスを超えていると破壊されます。
 逆にこちらの攻撃力が敵のタフネスを超えれば破壊出来ます。複数居る場合は順番にダメージを与えていきます。
 タフネスを超えられなかった場合そのクリーチャーは生き残ってしまいます。
 要するに敵の合計攻撃力が自分のクリーチャーのタフネスを超えていたら敵を巻き添えに死ぬだけです。
 超えていなかったらブロックされないで攻撃が通り敵にダメージを与えられる可能性があります。
 攻撃力が敵のライフを超えていたら恐らく倒せない組み合わせでブロックしてきますが悪足掻きなので恐れる必要はありません。
5.敵のDAフェイズではどのクリーチャーでどの相手をブロックするかを選びます。
 相手のタフネスを合計攻撃力が超えられるように選ぶか、敵の攻撃力を1体のタフネスが上回るように選ぶか、その場凌ぎで強い奴をブロックするか、スルーするか選びましょう。
6.UPフェイズになると自分の場にある土地やクリーチャーがタップ状態に戻ります。再び攻撃・ブロック・マナ生成に使えるようになります。
7.土地を置く→クリーチャー配置→攻撃→ブロックを繰り返して敵のライフを0にしたら勝ちです。

よく分かんねぇけどさくっと楽しみたいって人向け裏技使用版始め方
これをしてもシャンダラーのカードすらコンプ出来ない。
というかそもそも50勝したらシャンダラーで600円のブースター買ってデュアルランド売るだけで金が増えていく。
よって50勝or売却が面倒な人用。
1.Quest ModeのQuest pereferencesでStarting Creditsに100万ぐらい追加、更にBase Winningsにも1万程追加。
2.GamePrefrenceで、Play antにチェックを入れる。
3.New/Load QuestでWorldをMain world、EasyかMediumをチェック、Starting PoolはUnrestrictedか構築済みデッキを選ぶEvent or starter deck、Prized CardsはUnrestrictedにしてEmbark!を押す。
4.名前を適当につける。
5.Bazaarに駆け込みPound of Flesh以外を買い込む。
6.Summon Plantにチェック入れてMatch-Best of 1にしてその下のペットはDon't summon pet以外を選ぶ。
7.Main worldのSpell shopで適当に安いブースターと構築済みデッキ買い込んで、足りないならShandalarと往復して在庫を復活させまた買う。
8.程々に良いカードが集まってきたらデッキを組む。目安は土地16枚入れて後はクリーチャーとか入れた40枚デッキ。
9.頑張って勝つ。負けても金は豊富にあるしアンティカード買い戻せる奴買ってるのでSpell shopに駆け込めば良い。
 え? アンティで取られるがMox? タスクキルしよ……。

ちなみにバグがある。
俺の場合M10と書いてあるブースターと他の物を同時に買ったらバグった。
対処法はセーブデータフォルダ(C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Forge\quest\saves)に行ってセーブデータを捨てバックアップの方の.bakを消して新しくセーブデータにする事。

フリーゲームのカードゲーム(TCG)まとめ

記憶を頼りに書くTCGまとめ。
やったのが大体遥か昔なのでルールは忘却の彼方。印象しか残っていない。
結局百聞は一見に如かずって事で、こんな名前のゲームがあるよぐらいに覚えておいて欲しい。
ゲーム性が低いとかこれTCGじゃねぇと判断した物は意図的に排除している。
ブラウザゲームや英語のゲームも排除。それってフリーゲームか……?と個人的に思っている。


COSMOSカードゲーム
何かぐるぐる回して攻撃するTCG
ルールがあまりにも斬新過ぎて覚えにくいが、覚えたら結構楽しい。
絵に関しては目を瞑ってあげよう。ストーリーもあんまり……。
まぁシステムが凄いので全部オーケー。


ヴァイロンの塔
RPG寄りのTCG。じゃんけんゲーだが色々要素があるので楽しめる。
ストーリーは……ぼっちヤンデレ王子に好かれて色々ヤバイ主人公(男)だったような気が……。


夢遊猫イミテイション
はにょう10とかモンスターファームTCGとかのシステム。
手札をエナジーというコストにして攻撃する、のだが、エネルギー補充タイミングが攻撃の後なので1ターン無駄になる。
多分ゲームバランスの問題なんだろうが序盤は気になった……。
ケモショタホモ要素と股間のもっこりがえげつないので、苦手な人はストーリー全スキップ推奨。
カード量とシナリオ量を考えると作者すげぇな……ってなる。


デュエル・オブ・レジェンド
遊戯王にMPというコストをつけたようなゲーム。
ひたすらMP増やして攻撃していた記憶しかない。
最強ランクに上がった後は只管雑魚い奴をぶっ叩いていた。
シナリオなんて物は無い。


BATTLE LINE -バトルライン-
タワーディフェンスTCGでやってみましたみたいな代物。
コスト集めてライン上のどっかにユニット召喚、敵陣最奥まで辿り着けばダメージ。
ちなみにweb漫画「蒼い世界の中心で」のキャラが出ている。


クラインポットの迷宮
もう完全に忘れたが、TCGに近いRPGだった記憶がある。
持ってるスキルから幾つか選んでバトルに持っていき、コマンドバトルをする方式らしい。


PLAYING SPELL
陣取りするゲーム。
何かMTGっぽくて、コスト毎ターン生産するカード為てそっからユニット出してってどんどん侵略させていくみたいな……。
TCGとしてのバランスは良いがゲームとしてのバランスは良くなかった思い出があるが、所詮は記憶である。
カード集めるのしんどくて投げ出したのは確か。


VirtualMoonStar 花想星月
えげつないぐらいゲームバランスが悪いゲーム。
力こそパワーでカード持ってる奴には絶対勝てない糞バランス。
遊戯王で生贄無しの通常召喚で3000ポンポン飛ばして来るような状態。強いカード持ってた奴が勝つ。
でもやってて面白かった印象がある。何でだ?
そしてカード全然集まらない。糞ゲーだよやっぱり!


ABCD
オン対戦が主なので知ったこっちゃねぇ、俺はコミュ障だからオンライン対戦が嫌いなんだ!!!

それはともかくとして、カード収集要素が無い時点でTCG失格だと思うの。


SoulGate
何かこう、ルールが難し過ぎて全然理解出来ん……。
http://blog.livedoor.jp/deckkoutikucardgame/archives/217249.html#more
この辺参考に
あまりにも理解出来なさ過ぎて早々に投げた。すまん。

 

WORLFARD
居たね君。
絶望的にややこしいルールで遊んだ覚えがほぼ無い。
というかカード収集機能は必須なんだと何度言えば略

アンディーメンテのチュルホロ関連のゲームまとめ

アポロガル・エピソードをやっていたらウラカルが思わぬポジションで出てきて!?となりチュルホロ関連見返してみたくなってまとめ。
フリーゲームだけ。一つもクリアしてないのでストーリー説明が投げやりという笑えるジョーク。
時系列的には恐らく(アポロガル・エピソード)→ジスロフ帝国の興亡→自給自足→怪盗プリンス→UNDER WORLD EX→タルタロスドリーム→アールエス

・ジスロフ帝国の興亡
探索して素材を集め怪生物とやらを合成、地球に派遣して嫁を探してくるゲーム。
アールエスによるとこの頃地球は死の星になっているはずなんだが都内女子高生とか出て来るのはまぁ、ご愛嬌。
ここでチュルホロを首都とするマボウ虫と明日(こんなんだが国家名)の帝王ジスロフが地球の少年、ナナと死神を妃にしたのが後の話に繋がって来る。
女の子の嫁探した結果なのに何で男ばっかり後の話に出て来るんだよ!!!!!

・自給自足
探索して素材を集めて島から脱出するゲーム。
ゲームオーバーが無いのが救い。誰でもクリアできるぜやったー!(喜ぶ所がおかしいがアンディーメンテなので)
前作が男の嫁が居る程度(それでもおかしいが)だったのに、今度はなぜかBLゲーと化している。
ナナと、彼を攫った天、コールド、終焉の4人で生活するが、最終的にジスロフが攫った3人を殺してナナを助け出す話。
ナナは3人に感情移入していた為(ジスロフは暴君なので当然だが)軋轢が生まれるが、有料ゲーム「ジスロフたん、ナナたん、死神たん、ハァハァハァハァ!」辺りで何とかしている。

・怪盗プリンス
ギルドで依頼を受けて戦闘をし、経験値と金を稼ぐ形……だが、何というか色々と面倒臭いシミュレーションゲーム
攻略は
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/4997/prince.html
http://tetteket.zero-yen.com/talk/am.html
とかみると良いかもしれない。
内容的にはジスロフとナナの息子(男同士だが突っ込んだら負け)プリンスが家出して怪盗をする話。
仲間に養育係の風、ガードロボのセブン、幼馴染のデスが居る。
クリアしたことないのでよく知らんがナナは出産時に死んでてジスロフも直後に殺されている模様。
ついでにプリンスの双子の弟、おしゃまがチュルホロ星を爆破している。何てこった。
ジス帝でジスロフの嫁になった死神もナナかジスロフ関連で死んでいる。
彼を慕う半獣人、臥竜が死体を食べて次の死神となり、かつ彼の死で病んで冥界を妄想で取り込むようになったとか。
BL要素はある。そんなもん見られるぐらいやり込めたらスゲーよ、いやマジで……。

・UNDER WORLD EX
まさかのシューティングゲー。やらなくても多分支障はない。
プリンス達が冥界に居るナナを助け出そうとして臥竜の妄想に取り込まれる話らしい。
ラストがバッドなのが実にアンディーメンテらしいというか……。

・タルタロス・ドリーム
戦ったりしてアイテムを集め、好感度を上げて特定のキャラとのエンディングを見る系シミュレーションADV。
ゲーム分類についてはよく分からない。難易度は多分優しめ。エンディング見られるとは言ってない。
内容としては臥竜の妄想に取り込まれたプリンスが臥竜を何とかする話らしい。
さらりと18禁BLゲーム。もうここまで来ると何でも良いや……。

・アールエス
難易度高めのやり込みRPG
http://www.nicovideo.jp/mylist/7420053
内容はもうプレイ動画が上がっているんでそれで良いんじゃねーかな……。駄目か。
おしゃまがジスマ皇帝になり、暴君にもなっている。
プリンス達は冥界に囚われてて、それが原因でマボウ虫と明日と冥界が戦争中。
プリンス達を助けてそれを止める話。多分。
ナナとジスロフが生き返るがラストでジスロフがもっぺん死ぬ。
後、BL要素あり。気にしたら負けだ。

・アポロガル・エピソード
オーソドックスなSRPG。でも敵レベルがこっちのレベルに応じて上がるシステム何とかしてくれ。
ジス帝(要素追加した方)に出て来るジスロフの叔父ウラカルがスーの叔父とか言ってたのでスー=若い頃のジスロフで良いだろう。
後、いもたろうの侍女ブラア=オランピア。アールエスに出て来るジスマの部下。立ち絵がまんまなので。
というわけで恐らくパラレルワールドのジスロフの話だと思われる。
パラレルワールドという予測はウラカルと敵対してるのはおかしいから。いや、あいつ記憶消せるから矛盾はしねーんだけども……。
BLはあると聞く。というか初っ端からウラカル×いもたろう(スーの弟)で飛ばしてる感が凄い。
ところでスー=ジスロフという事はアポロン=ガイガル?
http://andymente.blog.fc2.com/blog-entry-684.html
ガイガルだったよ……じゃあガイガルの脳内情報を上書きされたっぽいナナと関係あんじゃん……
という事はスー=ジスロフで気付いてたがスー×アポロン? 今まで男の娘とかショタばっかりだったのに急にレベル上がったな!?
内容的にはスーが弟を虐める叔父に反発して、たまたま出会ったアポロンと逃げ出したら叔父に殺されかける話。
何だかアポロンが最終的に全部無かった事にする話らしい。知ってた。ウラカル一度敵対したら許してくれなさそうだしな!
ジス帝でいもたろうの存在を匂わせてるが、こいついつか出て来るんだろうか……? ウラカルポジ受け継いだっぽいが
しれっと死神が居る。何でこの頃からチュルホロ王家に仕えてんだよ……。

女性向けリズムゲームまとめ

女性向けリズムゲームを適当にプレイしてみて、まとめるついでにどのゲームがゲームとして優れているのか比べてみた。
……推しキャラに金を注ぎ込む物であってゲームとしての完成度によって選ぶ物ではないというのは無視しておく。
お前女性向けゲームに興味ねーからそんな目線でやっちまうんだよという突っ込みが……。
ダウンロード履歴ではなく売上を眺めながら書いているので抜けとかありそうである。
なぜかリズムゲームなのにアドベンチャーにカテゴリ入れてるのはどうかと思う。ノベル読む為である事は認めるが……。
触りだけやった記憶を頼りに書いているので評価が雑。女性向けゲーム続けられないからね、仕方ないね。
あんスタのストーリーに拒絶反応が出る俺には女性向けストーリーの感想を書く事は出来ん……。
というか女性向けゲーム試してる事が色々とおかしい。


最初に総論:うたプリ辺りが無難、後は大体キャラの好みで


うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live
 売上と課金通貨のばら撒き具合は宜しいがイベントを走っても課金通貨が貰えない問題児。
 拡張に課金通貨がかかるのもマイナス。
 最初に好きなキャラのUR貰える所は評価出来る。
 ちゃんとカードにストーリーがついているのも加点対象。というかこれ無いとカード集める意味無くね……?
 ところで原作つきだから仕方ないが、キャラ数少なくね?


・ツキノパラダイス。
 配布ダイヤに比べてガチャの費用が高い。
 原作つきなのによく知らない子達がいっぱい居るらしい。
 音ゲーとしては、うん。ノーツ飛び跳ねさせるのは止めろ。
 カードにストーリーが無かった気がする。


B-PROJECT 無敵*デンジャラス
 プレイしたが何の記憶もない程度の代物。
 石配布が少ないらしい。イベントでも貰えないのはヤバイ。
 カードにストーリー? あったっけ……。


アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!
 石配布がガチャの費用に比べて少ない。
 レアリティSRまでの限定特攻ガチャとかいう意味不明な物を実装する。
 カードにストーリーが無い。
 褒める所がねぇ……。


アイドリッシュセブン
 配布は多い。合言葉を入力すれば始めたばかりでもかなりの量を手に出来る。
 ただし主要キャラ7人に加えて他ユニットが居るので推しキャラを手に入れられる確率は低め。
 カードにストーリーのような物がついていた気がするが、見る条件は厳しかったような……。


・KING OF PRISM プリズムラッシュ!LIVE
 すまん、やってない


・バンドやろうぜ!
 謎の男の娘キャラバンドがあるゲーム。
 最高レアリティが追加された上に曲つきという極悪仕様は見た瞬間やるのを断念するレベル。
 そもそもディライトワークスに任せてる時点で何の信用もねぇんだよ! FGOどんだけ糞ゲーで運営も糞だったと思ってやがる!
 バグが多くて配布が多いという信頼はあるかも知れないがメンテ丸一日とかしそうでお断りである。


ドリフェス!
 ……存在する意味あるの?レベルで面白くない。
 声優のレベルが低い。
 配布以前にカードを入手してもストーリーがついていない上に衣装がちょろっと変わるだけなので無意味。


・アイチュウ
 配布は多い。カード枠拡張にかなり石を取られる。
 キャラが多過ぎてどうにもならない。


・ボーイフレンド(仮)きらめき ノート
 印象にないが3Dキャラにしてどうするとかキャラ多過ぎとか突っ込み所は多々あった印象。

Unlight:SchizoChronicle(アンライト:スキゾクロニクル)で使っている初心者向けお手軽デッキ

攻略が見当たらないので軽い攻略を置いておく。
最初にどのデッキを選んだかは忘れたが、恐らく攻撃で、グリュンワルドとディノとアベルのデッキを選んだ。
現在使っているのはそのデッキのうちグリュンワルドとディノのカードだけを使ったデッキ。
どんなデッキかと言うと、デッキの最初にそれぞれ「血の恵み」2枚と「お前の技は見切った!」2枚を積むだけ。
バトルが始まったらお前の技は見切った!を先に買い次に血の恵みを買う。
後は血の恵みでデッキを減らしていってお前の技は見切った!を攻撃力の高い敵に投げつけていくだけ。
マックスでも代用出来るのだが……最初のデッキに居ないからなあいつ……。
お前の技は見切った!の回転率を上げるだけの一点突破デッキなので、こいつを除去されると死んでしまう。
適度にバッシュを入れても良いが、後半になるとHPが足りなくなって邪魔になるので注意。HPダメージの少ないデッキではあるが。
ちなみにターン数の短い下位ではそこそこ強いが、長期戦をするとデッキが無くなって死ぬ。
デッキを切らさないように適度な所で血の恵みを1枚血の恵みで消し飛ばしておくと楽。
3人目は誰でも良い。お前の技は見切った!と血の恵みだけ買っていればオーケーなので適当な奴を置いておこう。アベルとか。
こういう戦術をデッキ圧縮と言う。デッキ構築型ゲームなのにデッキ破壊しているが気にしてはいけない。